徒然草

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グチに近い日記(日記に近いグチか)

人んチでわざわざ偉そうに言い張るのもナンなので、自分チに書く。

我がZHURAVLIKはなんだかんだで開設から8年も経過した(うわ、自分で計算してて凹んだ………)ホームページなのですが、8年間一貫してホームページのレイアウトを変えていません。
8年前もホームページビルダーのバージョン6を使っていましたし、今でも同じバージョン6を使っていますし、今後も使い続けるでしょう。
そして8年前から目に優しい(と管理人は思っている)緑色の背景に、どこでも見られるようなフォントの体裁で小説を書き続けています。

私が8年間の間、基本のフォーマットを変更しなかった最大の理由は「めんどくさい」なのは否定しようがありませんが、しかしこういう思いもあります。
「背景やフォントをいじることで文章の不足を補うことができる」

今では公開していませんが、大火葬戦史の初期形態等では私もフォントサイズを変更したりすることで、文章の強弱をつけていたことがありました。
ただ、それを後で読み返したら自分の文章の稚拙さをフォントサイズの強弱で補っているのがアリアリでこっぱずかしくなったので、大火葬戦史Rという形で書き直す際にフォント弄りは全面的に廃止しました(まぁ、若い人は知らんだろうが、当時はテキストサイト全盛期で、フォント弄りが大流行だったんですよ、これが。私もその流行に乗ってただけなんだけどねー)。

私は今でも自分の文章に自信が持てません。
読み返すとどうしても粗が見えてしまいます。
でも、その粗を背景やフォント弄りで補いたくないです。
次こそ満足できる作品を作ってみせようという思いで8年間続けてきました。
私は飽くまで「(下手の横好きな)小説書き」でいたいです。
(追記)
まー、んなこといいながら今でもルビ使って装飾してるんですけどね、私も(ぉ
スポンサーサイト
  1. 2008/12/01(月) 23:24:53|
  2. 日記
  3. | コメント:0
<<2行で終わる大火葬戦史外伝 | ホーム | 第2期やんねぇかなー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。