徒然草

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どーでもいい話

フィンランドとソ連が戦った冬戦争の際に、ソ連の外務大臣のモロトフがフィンランドへの空爆を「爆弾ではなくフィンランド市民に対しパン籠を投下している」と発言。
これが元でソ連の爆撃機は「モロトフのパン籠」と称されるようになりました。


先日、完結した三木原慧一先生の架空戦記「クリムゾンバーニング」シリーズでは戦略爆撃機富嶽が「トージョーのパン籠」とあだ名されているらしい。

………東条首相、どんな発言したんだよw
スポンサーサイト
  1. 2008/03/27(木) 03:47:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セルフ突っ込みー | ホーム | 休暇願い>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamzui.blog57.fc2.com/tb.php/57-2344e8fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。