FC2ブログ

徒然草

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チャック・イェーガー「マッハ全開!」

超お久しぶりです。
ZHURAVLIKの山本 瑞鶴です。

仕事が忙しくってここもだいぶほったらかしになってましたが、炎神戦隊ゴーオンジャーが始まったので帰ってきました。
ええ、毎年春から夏ごろにかけて恒例のスーパーヒーロータイム感想コーナーの再開です。ちなみに夏ごろでぷっつり途絶えてしまうのは飽きたってことじゃありません。去年は単純に仕事が忙しくってそれどころじゃなくなってただけなんです(´・ω・`)
今年は最後まで感想コーナーをもたせられるといいなぁ………。
と、いうわけで今日から放映開始の炎神戦隊ゴーオンジャーの感想

………やってくれますね、武上先生。
まさか1話で
・ガイアーク(敵組織のことね)、炎神たちの住むマシンワールドから追放
・ガイアーク地球侵攻開始
・変身
・戦闘員との戦い
・敵撃破
・敵復活
・変身(二度目)
・敵撃破(二度目)
・炎神召喚
・戦闘員の乗る飛行メカとの戦い
・敵巨大化
・エンジンオー合体
・巨大化した敵を撃破

これだけのイベントを30分の放送枠で無理なく詰め込んだのには好感触。
近年の戦隊第一話では屈指の面白さでしたよ。

「車モチーフ」や「明るい作風」、「敵女幹部が元AV女優(ぉ」といった私の大好きなカーレンジャーぽさに元々から期待していた作品ですが、第一話を見て期待が報われたことを感じました。
こりゃ今年一年はじっくり楽しめそうですね。


………あとEDの黒の眩しすぎる笑顔で爆笑したわ。お前、本編とキャラ変わりすぎだぞw

仮面ライダーキバ

こちらはすでに第4話まで放映されている仮面ライダーキバ。

見所は1986年(うわ、俺すでに3歳だ)と2008年の2つの時代で物語が同時進行することで、1986年で登場したファンガイア(いわゆる怪人)が2008年に登場するというパターンで現在は進行しています。

ただ、今のところそのパターンでしか過去と現在の接点がない状態が続いているので、今ひとつ盛り上がれないんだよなぁ。
何せ20年以上も怪人ほったらかしてるわけですし。それが毎回続くと「なんだかなぁ………」という感じがします。

せっかく初登場したガルルフォームもガルルが本筋に絡まないから盛り上がりに欠けてたし………。
まぁ、序盤はネタ番組だったけど中盤以降神がかっていたという番組は腐るほど知っているので(例:仮面ライダーオンドゥル)、まだ様子見ですがまだまだこの調子が続きそうな予感がするんだよなぁ。

555の第8話のような神回を一発挟んでもらわないと、結構厳しいなぁ。

Yes!プリキュア5GoGo!

こちらはまさかの二年目が始まったプリキュアファイズ(いや、そんな読み方しねぇけどさ)。

メインキャラが去年と変わらないから、こちらは安心して見られるのよね。
話の流れは2年目から追加された新キャラを軸にして、メインとのからみで話を膨らませてるし。

まぁ、再就職できたことをわざわざプリキュアにメールするお茶目なブンビーさんと、子安という敵組織の2TOPに大期待。
てか去年にあんだけボコボコにされてたのに、何でブンビーさんは強気でいられるんだよw
超ポジティブシンキングだからこそ2年目に登場できたんだろうか………(ぉ
スポンサーサイト
  1. 2008/02/17(日) 19:42:56|
  2. スーパーヒーロータイム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大火葬戦史 押川列伝01 「正義の墓標<1>」 | ホーム | 赤軍のトロツキー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamzui.blog57.fc2.com/tb.php/49-51e8c8c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。